ロボ団とは?


理数・ITに強い子どもを育てるロボットプログラミング教室

JAXAと教材を共同開発しています!

ロボ団では小学生向けプログラミング体験イベントにて、
JAXA(宇宙航空研究開発機構)と教材を共同開発しました。

ロボ団は、年長から始められるカリキュラムを用意しているロボットプログラミング教室です。まずは楽しみながらトライ&エラーを繰り返し、子供の「好き」を「学び」に変えていきます。


算数や理科など教科学習との連動および、社会とつながるカリキュラムを独自に開発し、プログラミングやプレゼンテーションのスキルはもちろん、論理的思考力や問題解決力・表現力・集中力・協調性など21世紀型のスキル(非認知能力)を身につけることができます。


くわしくみる

ロボ団FCの特長


  • 低年齢層への
    アプローチが可能!

  • 体験会からの
    入会率70%以上!

  • ロイヤリティ率が低く
    運営しやすい

  • 生徒数が多く
    1教室平均25名!

  • 理系やエンジニアで
    なくても講師になれる!

  • 空きスペースを
    有効利用できる!

ロボ団なら貴社のビジネスに新たな価値を創造します!


  • 既存設備の有効利用に
    パソコンスクール

  • 自塾サービスへの誘導に
    学習塾

  • 付加価値の高い課外活動に
    幼稚園

  • 新規事業やCSR活動の一環として
    一般企業

導入費用と収支例


ロボ団なら1年で初期投資を回収可能です!

実際に開校するために必要な導入費用や、開校後にかかるランニングコストなど、具体的な収支を算出した上で、初年度から利益が出る収支例をご紹介いたします。

本部サポート


プログラミング初心者でも講師になれる丁寧な初期研修

  • 集客力の高い集客方法
  • 体験会の運営方法
  • 体験会からのクロージング方法(保護者への営業方法・コミュニケーション方法)
  • 開校後の教室運営方法

ロボットプログラミング教室を運営するにあたって必要なノウハウは丁寧な初期研修で習得できます

地域のターゲット人口を踏まえたマーケティング戦略と集客サポート

体験会への集客は、集客実績のある本部の蓄積データから、ターゲットの人口・チラシの配布地域・配布枚数を考慮してアドバイス。

各種販促ツールもご提供しておりますので、ホームページの作成も簡単に行っていただけます。

意見交換会や勉強会など開校後の教室運営サポート

経営者や教室長を対象にした意見交換会や、ロボ団加盟校との情報交換会、ロボットコンテスト
WRO(World Robot Olympiad)の勉強会など、開校後も常に新しい情報を
手に入れられる環境を整えています。

WEB・本部にて講師のスキルアップサポート

講師のスキルアップのため、開校後もweb定期配信型の無料レッスンなど、
教室運営におけるさまざまなサポートを行ないます

また、講師スタッフのスキルアップサポートとして本部にて研修を実施しています。

生徒の習熟度を把握できる専用アプリ

ロボ団では専用アプリで生徒の習熟度が一目でわかるようになっているため、
生徒の習熟度にあわせて授業を行うことができます。

また、保護者にも習熟度が分かるため、保護者とのコミュニケーションも
取りやすいツールとしてご利用いただけます。

よくあるご質問

ロボ団のFCをご検討の企業様からよく寄せられるご質問を集めました。

スタッフ紹介

ロボ団の加盟校の皆様と一緒にロボ団を支える本部スタッフをご紹介します。

ロボ団FC加盟に関するお問い合わせ

TEL 072-258-8111