選べる授業体験会へ行こう!

ロボ団では、下記の体験会を開催中!
2020年 いよいよ始まる 小学校プログラミング教育 2020年 いよいよ始まる 小学校プログラミング教育

そもそも何故プログラミング
教育が必修化されるの?

社会のデジタル化が進み、半数以上の仕事は10〜20年後には自動化され、将来、65%の人材は今存在しない仕事につくと予測されています。

2030年には55万人不足
時代が大きく変わることで求められるチカラも変わる 時代が大きく変わることで求められるチカラも変わる

ロボ団は、全国110教室以上を展開している、リアル授業メインのロボットプログラミング教室です。
子どもたち自身の「好き」が「学び」に変わる。学びが活かされる「社会」に触れ、「学ぶ理由」に気づき、自ずと未来を切り拓いていく。
ロボ団は、プログラミングレッスンを通じて、どんな社会でもたくましく、しなやかに生きる力を育みます。

ロボ団の受賞実績

ロボ団のプログラミング教育とは?

ロボ団のプログラミング教育の必修化以前からカリキュラムづくりを手掛けてきた先進性、算数や理科の要素の取り入れ、ペアで学ぶ協働力の育成、アプリを使った自宅学習で習熟度を高める工夫、5年間でプログラミング言語の習得を目指す、という本格的な学習内容が評価されプログラミング教育において、多くの受賞実績があります。

オンライン & 教室体験会で学べること

体験会で学べること

What can do?
  • テーマ学習

    01.Theme learning
    テーマ学習

    ロボ団の授業では、プログラミングの学習だけでなく、身の回りにあるプログラミング技術や時事的なテーマを学習内容に組み込んでいます。プログラミングが社会でどう活用されているのかを知る機会をレッスンを通して提供しています。

  • プログラミング

    02.Programming
    プログラミング

    まず実際にプログラミングを行う前に課題解決のためのフローチャートを作成し、仮説を立ててからトライすることで、仮説思考力や分析力を育てます。そして初心者でも扱いやすく理解しやすいビジュアルプログラミングを用いて、プログラミングの基礎はもちろん論理的思考力や課題解決力を身に付けます。

  • アウトプット・振り返りなど

    03.Presentation
    アウトプット・振り返りなど

    授業の最後には、ペアと協力して作成したプログラムを全員の前でその日頑張ったこと、工夫したことと合わせて発表します。はじめは緊張したり固まってしまうこともありますが、回を重ねることで堂々と人前で話せる力が身についていきます。

教室で体験

教室で体験

Class Lesson

ロボットプログラミングでわくわく『近未来鉄道』

電車ロボットをはしらせよう!

ロボットプログラミングでわくわく『近未来鉄道』 ロボットプログラミングでわくわく『近未来鉄道』

近畿日本鉄道と共同で開発した『ロボット×電車』の特別体験会を実施いたします。電車の運転や鉄道システムの制御などのノウハウをロボットプログラミングのコンテンツを通して学びます。未来の鉄道技術をプログラミングを用いて実現させましょう。

LESSON MOVIE

体験会は各教室で、教室の講師が行います。対象年齢や状況に応じて内容が一部変更となる可能性があります

体験会の概要

所要時間
90分
参加費
無料
対象
年長以上
定員
4名〜8名(少人数制)

夢中になる!授業体験~ロボ団のレッスンを受けてみよう!~

「好きを学びに、社会とつながる」を追求したロボ団のレッスン。
授業体験では、レゴを使ったロボット製作からプログラミング、最後のアウトプットまですべてチャレンジすることができます。

多くの通学生が「楽しい!」「もっとやりたい!」と夢中になる通常レッスンを一度体験してみませんか?
トライ&エラーを積み重ね、楽しみながら数字やプログラミングの考え方を理解できるので、初めての方もご安心ください。

教室体験会までの流れ

Reservation Flow
教室体験会までの流れを見る
  1. 参加する体験会を選択

    本サイトの「教室体験会申込はこちら」をクリックし、体験を希望する教室・内容・日時等をご確認の上、ご希望のものをご選択ください。

  2. 教室体験会へのお申込み

    体験会の詳細を最終確認の上、予約フォームに必要項目を入力し、予約を完了してください。

  3. 予約完了メールの送付

    予約を完了すると、予約フォームに入力いただいたメールアドレス宛に、予約完了メールが届きます。

  4. 体験会当日

    ご予約いただいた日時に、体験する教室までお越しください。

教室体験会の
実施校舎をチェック

Let's try lesson

電話受付:月〜金曜日 10:00-17:00 ※定休日:土日祝日

好きを学びに、社会とつながる

子どもたち自身の「好き」が「学び」に変わる。学びが活かされる「社会」に触れ、「学ぶ理由」に気づき、自ずと未来を切り拓いていく。 ロボ団は、プログラミングレッスンを通じて、どんな社会でもたくましく、しなやかに生きる力を育みます。

ロボ団とは

全国100教室以上を展開しているロボットプログラミング教室です。算数や理科を同時に学べる独自のカリキュラムと、身の回りにあるプログラミング技術をテーマとした授業内容で、将来社会で必要とされる力を身に付けます。また、近畿日本鉄道やJAXAとの連携による教材開発プロジェクトなど、子どもたちが社会をより身近に感じ、世の中の仕組みが理解できる取り組みを行っています。

プログラミングレッスンを通じて成長

社会に出た時に必要となるとは

Feature Point
01.MIND

最後までやり抜く力

ロボ団ではロボット制作やプログラミングだけでなく世界的なロボコンに挑戦しています。挑戦することで最後までやりきる力を育みます。団(ダン)には、団結、団体、そしてdone.という意味が込められています。done.には「できた」。「やりきった」という意味が込められています。ロボット教室を通じてやりきるチカラを醸成し、自信に満ち溢れる子ども達を育てます。

最後までやり抜く力
02.SKILL

世界に通用する技術

ロボ団で学べるプログラミング言語"Python"は、今、最も注目されている言語の一つです。AIや機械学習などの分野で用いられ、YouTube, instagram, Facebook, google などなど、世界中の人が頻繁に使うサービスに使われています。

世界に通用する技術
03.PERSONALITY

人間力、自ら考え導く力

課題に対して仮説・検証を試行錯誤しながら自らの頭で考え抜き、解を導くチカラ=情報編集力を育みます。人の脳は「楽しい」と感じると「好き」、と変換され苦手意識が生まれず、好きなことは大人が強要せずとも自発的に取り組む様になります。

人間力、自ら考え導く力
ロボ団の教材

ロボ団教材

Teaching Material

ロボ団だからできるオンリーワン。
ロボ団で使用する教材、学習システム、レッスンの流れ、
学べること・身につくチカラ、ロボット製作例などをご紹介!

レゴ®エデュケーション SPIKE™ プライム

年長から始められる

レゴ®エデュケーション SPIKE™ プライム
レゴ社が開発した子ども向けのSTEAM教材で、センサーやモーターが付属しており「ラージハブ」と呼ばれる「頭脳」にあたるパーツにプログラミングで命令を送ることで、ロボットを制御します。

ロボット教材購入不要

一般的なロボット教室では、入会時にロボット教材費として5〜6万円程度かかってしまいますが、ロボ団では教室でロボットを貸し出ししていますので、ロボットの購入負担なく、高品質な教材に触れていただくことができます。

LESSON POINT.01

低年齢でもわかりやすい
レッスンブック

低年齢でもわかりやすいレッスンブック

Webページのようにスクロールしながら読み進めることができ、レッスンと連動させながら活用します。また、動画やアニメーション付きの解説を含んでいるため理解しやすい内容になっています。

低年齢でもわかりやすいレッスンブック
LESSON POINT.02

テーマ学習で実社会で
つながる学びを

テーマ学習で実社会でつながる学びを

プログラミングの学習だけでなくロボットのモチーフなどを社会に関連付けて解説、紹介します。プログラミングが社会でどのように活用されているのかを知る機会を、レッスンを通して提供しています。

テーマ学習で実社会でつながる学びを
  • POINT.01

    世界中で使われている
    LEGO社の教育用ロボットを使用!
    レゴ®エデュケーション SPIKE™ プライム

    ロボット教材購入不要!

  • POINT.02

    自社開発教材で
    年長から始められる!
    低年齢でも分かりやすいテキスト

    テキストはロボ団オリジナル!

  • POINT.03

    自宅で学習
    ロボ団アプリで習熟度UP!
    ロボ団アプリで習熟度UP!

    空間認識能力論理的思考能力が身につく!

教室体験会の
実施校舎をチェック

Let's try lesson

電話受付:月〜金曜日 10:00-17:00 ※定休日:土日祝日

お客様の声

お客様の声

Voice
保護者

集中力がつきました

やり始めた事を途中で投げ出す事もありましたが、ロボ団に入ってからは、3時間のレッスンも集中して取り組んでいます。コンテストに参加させてからは、失敗を恐れずチャレンジする事、プログラミングの知識だけでなく、コミュニケーション能力、観察力、判断力なども養えていると感じます。

保護者

色んなことを自分で考えられるように

学校だけでそういった力を身につけるのはなかなか難しいですが、ロボ団でトライ&エラーを繰り返すことでロボ団で習ったことで家で分からないことがある時も、親が入らなくても、子どもたち二人で教え合って解決するようになりました。

保護者

苦手なタイプの子とでも上手くやっていけるように

入会して最初の頃は、ペアの相手の子が自分が苦手のタイプだと嫌がっていましたが、今はだんだん色んな人と協働できるようになってきました。色んな人と上手く関係を築けることは、社会に出てからもとても大切なことなので、そこが成長してくれたのは嬉しいです。

保護者

子どもにプログラミングの楽しさを教えたい

常々、子供にプログラミングの楽しさを教えたいと思っていました。そんな折、ロボ団の特別セミナーがあり、小学4年生の息子を参加させました。とても楽しかったようで「 絶対習いたい!」と(笑)。息子は今、小学6年生になりましたが、今もロボ団のレッスンが待ち遠しいようです。

保護者""

将来の夢は恐竜博士

恐竜が好きで、家に恐竜図鑑ももっています。前に石川県に化石を発掘しに行ったことがあって、将来は人間にはできないような化石の発掘をできるロボットを自分で作って、昔どんな恐竜がいたのかをもっと調べられたらいいな、と思っています。

よくあるご質問

よくあるご質問

Q&A
Q1自分の子どもが3時間も集中力が続くのか心配です。
A1

子ども達の好きなことに対する集中力の持続は素晴らしいものがあります。
また、途中で小休憩を挟みますので安心して最後まで取り組むことが出来ます。

Q2プログラミングってウチの子ども、パソコンできなくても大丈夫ですか?
A2

パソコンを初めて触る方が大半で、
初心者でも操作できるようサポートしておりますのでご安心下さい。

Q3教えてくれる人はどんな人?
A3

ロボ団内部のライセンスを取得した公認講師です。ライセンスを取得するには、指導するための能力検定をクリアする必要があります。何よりも「子どもたちへの教育熱」を重視しています。

Q4入会の対象は小学生だけですか?
A4

原則、小学生を対象にしていますが、年長さんでもひらがなを読むことができれば参加可能です。
※校舎により対応が異なりますので、詳しくは各校舎へお問合せください。

Q5体験レッスンに参加したら、必ず入会しないといけませんか?
A5

ロボ団は執拗な営業などは一切行っておりません。
ご自宅に戻ってからごゆっくりお考え下さい。

教室

ロボ団は日本全国続々開講中!

School

国内外に120校の教室を開講中!
たくさんの子どもたちが安心して通っていただける環境をご用意しております。

教室体験会の
実施校舎をチェック

Let's try lesson

電話受付:月〜金曜日 10:00-17:00 ※定休日:土日祝日